スポークが折れたことに気づいたら、Bike Doctorsと呼ばれる技術者か認定自転車整備工にできるだけ早く自転車をお持ち込みください。スポークを1本直すのは簡単ですが、乗り続けるとホイールや自転車に深刻なダメージを与えるおそれがあります。