サドルの設定が合っていない場合、走行中に痛みを感じます。痛みが消えるまで、高さと角度を調整してみてください。


もちろん人によって感じ方が異なりますので、ご自身には別のタイプのサドルの方が合う場合もあります。サドルを調整しても痛みが解消しない場合は、別のサドルを試すことをお勧めします。すぐれた自転車店には、組み立てや走行のスタイルに適したオプションが豊富に揃っています。