VanMoofに採用されているディスクブレーキという規格のブレーキは使用をしているとブレーキの音鳴りが発生することがあります。

こちらは仕様となり、快適に使用をするには必ずメンテナンスが必要となります。

ブレーキが正しく機能するように、ブレーキを定期的にクリーニングし、必要であれば正しく調整することが重要です。


次の動画で、ブレーキのクリーニングと調整の方法が確認できます。動画では、Electrified S2を使用していますが、VanMoof S3またはX3も同じ方法で行えます。