ここ数カ月にかけて、Electrified S2&X2モデルの充電ポート部のカバーの破損が全世界で19件報告をされました。その後様々な安全テストを行った結果、破損はケーブルの不適切な差し込み角度により、予想以上の力が充電ポートにかかってしまうこと(プラグを抜くことを忘れてそのまま自転車を動かしてしまうなど)が原因であると判明しました。

もし何も対策をせずこの問題が起こってしまった場合、バッテリーや内部の電子部品に影響を及ぼす可能性があります。

現状、影響を受けている自転車が非常に少ないため、構造上の問題ではないと判断しておりますが、将来的に充電ポートが破損をする可能性を最小限に抑えるための対策を講じます。


注意:この問題はElectrified S2およびX2のみが対象です。その他のモデルには該当しません。