下の動画は、VanMoof S3のリアホイールの外し方をお見せします。VanMoof X3もこちらを参考にしていただけます。また、動画の下に、文章での手順を記します。


1. 道具の準備
VanMoofのツールボックスの、盗難防止レンチ、ナットツールが必要になります。2.5mmと4mmの六角レンチについても必要になります。

2. 自転車の準備
後輪を外す前に、キックロックがロックされていないことと、パワーがオフになっていることを確認してください。
丁寧に、自転車を逆さまにします。

3. チェーンテンショナーを外す
2.5mmの六角レンチを使って、上部チェーンガードからボルトを外し、そのあと、上部チェーンガードを取り外します。
4mmの六角レンチを使って、チェーンテンショナーが出てくるまで2つのボルトを緩めます。

4. Eシフターを外す
Eシフターケーブルからキャップを外し、ケーブルをフレームから優しく引き出し、外します。
Eシフターケーブルを優しく外します。
4mmの六角レンチを使って、Eシフターブラケットからボルトを外します。

5. リアホイールの取り外し
盗難防止レンチとナットツールを使って、盗難防止ナットとノンターンウォッシャーを、車軸の両側から取り外します。
Eシフターをフレームから離して、回転させてます。
リアホイールをリアフォークから引き上げ、スプロケットからチェーンを外し、車輪を脇に置きます。

車輪が外れるまでは、ブレーキを締めないことが重要です。

サポートが必要な場合は、当社サポートチームにご連絡ください。