以下の動画と手順は、シートポストクランプを交換する方法を説明します。


 

必要なもの:

       安全トルクス 30VanMoofツールボックスに入っています)

 

必要な部品(カスタマーサポートまたは最寄りの自転車店でご注文いただけます):

      シートポストクランプ一式

      VanMoof X3用に特別に変更されたシートポストクランプ


ステップ 1: サドルを取り外す

      ゴムカバーを外し、安全トルクス30でボルトを緩めます。

      シートポストをフレームから引き出し、ボルトを取り外します。

 

ステップ 2: シートポストクランプを取り外す

    ボルトを十分に緩め、中央のくさびを指で押して引き出しながら、数回小刻みに動かします。

VanMoof X3の場合、出てくるのを助けるために何か長いものを使用する必要がある場合があります。

 

      最初と中央のウェッジと一緒にボルトを取り外します。

 

ステップ 3: 新しいシートポストクランプを挿入する

      最後の方に誘導するために、安全トルクスにボルトを取り付けます。

      位置が正しいことを確認します。

 

ステップ 4シートの位置を調整する

      シートの位置を調整する場合は、シート下部の安全トルクスを使用して、一方のボルトを取り外し、もう一方のボルトを緩めます。

      シートポストをスライドさせて、3つのポジションから1つ選択します。

      お好みのポジションを選択し、ボルトを挿入して締めます。

 

ステップ 5サドルを挿入します

      シートポストを自転車にスライドさせて戻し、好みの高さに上下に調整します。腰の高さがお勧めです。

      ボルトを締めます。

ゴムのカバーを元の位置に戻します。